[PR] 還暦祝い 緑色さんの日々 9年後

緑色さんの日々

かつてメイプルストーリーをやっていた顔3の日記跡地

◆ プロフィール

緑色三号

Author:緑色三号
何気にオープンβからやってます
一人では寂しいのでログインしてませんが、twitterとかもやってるのでお気軽に連絡待ってます

-MapleStory-
cruponigou
-138ソウルマスター

ごくごくたまにログインしてます
呼ばれたら参上します

緑色三号
―海賊
赤色壱号
―ヒーロー
DDM-2G(ID移行に伴い消滅)
―パラディン

◆ カテゴリー

◆ 月別アーカイブ

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ 最近の記事

◆ FC2カウンター

◆ 最近のコメント

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
9年後
とうとうこのブログを使って懐古をし始めてから1年が経過してしまいました。
リアルの方は大学院入試が終わり、あと半年の間は卒論を書きつつ予備試験の勉強をするのみという感じです。

既にこのゲームについての思い出は一通り書いてしまっていますが、
過去のことを思い返すにつけ、中1の終わり頃に再開して高1にやめるまでの間、
自分の生活の多くを占めていたんだなと改めて感じます。
何をやるにも勉強との兼ね合いで自制しなければいけない今を思うと、
毎日寝る時間と学校に行く時間の他は全てゲームしていても構わなかったあの頃が羨ましくてしょうがないです。
今は自分なりに充実した日々を過ごしていると思いますし、
これまでの努力を思えば人生をやり直したいとは到底思いませんが、
それでもなお振り返れば楽しいことばかりだったと言うことができるだけの価値があった日々でした。
七光様は「オンラインゲームの全盛期全力で楽しんでいた」と仰っていましたが、
これは本当にその通りだなぁとしみじみとしました。

思えばこのゲームに限らずネトゲに没頭していた頃、
小学生の時はさることながら、中学生・高校生の間は自分の将来の心配なんてしたことはなくて、
適当に大学に行って就職して比較的良いところに就職できればいいや、くらいに考えていたと思います。
それが今はもう大学4年の22歳で、当時一緒にゲームをやっていたリアルの友人も、残り僅かの学生生活を楽しんでいたり、就活が間近に迫っていたり、高校を出て4年ほど夢を追いかけて改めて将来のことを悩んでいたり、それぞれですが皆これからの人生をどう過ごすかという問いに嫌でもぶつからないといけない時期が来てしまったことに、それを自然と受け止めてしまっていることに、これが大人になるということなのかなぁと思ってしまいます。

過去をたぶん当時感じた以上に美化しているんだろうなとか、今直面している問題に不安を感じているから過去のことを思い返して現実逃避しているんだろうなとか思わないではないですが、きっとこれからも何かに疲れた時に過去のことを振り返ってみたくなることはあるはずで、そんな時のためにここを忘れずに保守していこうと思っています。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索


copyright 2006-2007 緑色さんの日々 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by ダイエット.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。